一般社団法人全国私立大学教職課程協会
 
北海道地区私立大学教職課程研究連絡協議会
1.沿革

1980年5月
北海道私立大学・短期大学教職課程研究連絡協議会発足。第1回定期総会とともに、第1回研究大会も開催。

1981年3月
「会報」No.1を発行。その後、1年に1回、発行を継続中。

1989年7月
第10回定期総会および研究大会開催。会員校数は24校。

1999年7月
第20回定期総会および研究大会開催。会員校数は26校。

2009年7月
第30回定期総会および研究大会開催。会員校数は27校。現在に至る

2.主な事業・活動

(1)定期総会・研究大会(7月)
(2)会報発行(年1回)
(3)研究助成(個人研究・グループ研究に対する助成金の支出)

3.会員校数 〔2016年7月3日現在〕

全私教協加盟大学 22校
正会員 22校
準会員 0校

4.会長校・ 事務局長校 〔2015・2016年度担当〕

札幌学院大学 ( 所在地 :江別市文京台11番地 )
会長: 学長 鶴丸 俊明
事務局長: 二通 諭

5.役員組織・役員会の運営状況等

総会で選出された札幌大学,札幌大谷大学,札幌学院大学,藤女子大学,北翔大学,北星学園大学,北海学園大学,北海商科大学,北海道医療大学,酪農学園大学,札幌国際大学の11大学が常任幹事校として総会決定事項の執行にあたっている。

道私教協の会長校(兼事務局校),全私教協理事は常任幹事校会の中から輪番で選出され,年数回開催される幹事校会の中で,道私教協の総会・研究大会などの企画・運営を行うほか,教員養成・採用にかかわる調査・研究活動,情報交換等を行っている。