一般社団法人全国私立大学教職課程協会
 
東海・北陸地区私立大学教職課程研究連絡協議会
1.沿革

東海・北陸地区私立大学教職課程研究連絡協議会は、東海地区私立大学教職課程連絡協議会として1978年に発足しました。当時、全私教協は4年制大学のみによって組織され、短期大学の参加が認められていませんでした。東海地区では、それ以前から、短期大学を含む教育実習にかかわる連絡協議会が活動を展開してきた経緯があって、短期大学との連携を尊重するために、全私教協結成にあわせて、短期大学も含む東海地区私立大学教職課程研究連絡懇談会を結成し、そこに加盟する大学のうち全私教協に加盟する4年制大学で東海地区私立大学連絡協議会を懇談会の内部に組織するという独自の活動スタイルをとりました。以来今日に至るまで、東海・北陸地区では、この懇談会を中心に活動を展開し、全私教協を通して得られる情報は、懇談会加盟校全体が共有しています。また、役員は世話人、役員組織も世話人会、会長も代表世話人といった独自の名称と考え方によって地区組織を運営しております。

2013年5月に会の名称を、東海・北陸地区私立大学教職課程研究連絡協議会、全私教協非加盟校を含む拡大組織を東海・北陸地区私立大学教職課程研究連絡懇談会と変更しました。近年北陸地区の加盟校が増えて来たためです。

2.主な事業・活動

(1)定期総会(5月)
(2)定例研究会年3回(5月、12月、2月)
(3)会報「東海・北陸教師教育研究」発行(年1回)
(4)教員養成に関する調査研究

3.会員校数 〔2018年6月1日現在〕

全私教協加盟大学 38校
全私教協非加盟大学 8校
計 46校
内訳
正会員 38校
準会員 0校  

4.代表世話人校 〔2018・2019年度担当〕

愛知大学 ( 所在地: 愛知県名古屋市中村区平池町4-60-6 )
代表世話人: 加島 大輔(文学部・准教授)

5.役員組織・役員会の運営状況等

2018-2019年度世話人体制(氏名あいうえお順)

名前所属役割分担
今津 孝次郎 愛知東邦大学 世話人
岡田 圭二 愛知大学 事務局次長
小倉 斉 愛知淑徳大学 世話人
加島 大輔 愛知大学 代表世話人 全私教協理事・研究委員会委員
木村 竜也 金沢工業大学 北陸地区交流担当
坂本 徳弥 椙山女学園大学 全私教協編集委員会委員
嶋口 裕基 名城大学 世話人
杉江 修治 中京大学 世話人
高橋 正司 岐阜女子大学 世話人
瀧 浩輔 北陸学院大学 北陸地区交流担当
成田 幸夫 岐阜聖徳学園大学 世話人
長谷川 元洋 金城学院大学 web担当
水野 正朗 東海学園大学 世話人
宮川 充司 椙山女学園大学 編集委員
森本 真 岐阜聖徳学園大学 世話人
山﨑 智子 南山大学 世話人
吉本 篤子 愛知大学 事務局長兼会計
米村 まろか 中部大学 監査
渡 昌弘 人間環境大学 監査

世話人会は、年4-5回開催。